想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


裏切り

裏切り(6) 

何度
追っただろう。


連絡をもらって
誰もいなくなった
兄のアパートを訪れてから


何度
兄を追っただろう・・・・・・・・・・。






最初のアパートは
部屋でドラム缶に火を焚いた後があったらしい。
苦情も
かなりあったと、後からしった。




申し訳なくて
保証人の人に
手紙を書いて
お金を送った。



おかんが残してくれた物ではなく
自分で稼いだお金で渡したくて
お給料から
滞納していた家賃と
そのほかに掛かってしまった
知りえる限りの分を送った。








兄は
その後、転々とし
ついに
居場所がわからなくなってしまった。









もう




探すのをやめた。









探すのに
疲れた。




こんなに必死になって探して
見つけてはいなくなる・・・・・・。






最後に兄がいなくなった時に
私は思った。










おかんだけじゃなくて
兄にも捨てられた。



もう
捨てられたんだ・・・・・・・・・・・。




私はもう
本当に一人になってしまった。














もう






誰も頼る人なんかいない。





兄にも捨てられてしまう私を
拾ってくれる人なんかいるわけない。



一人ぼっちになったんだ。
私にはもう
家族はいない。









そう決意した時期だった。







スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【裏切り(5)】へブログトップへ 【裏切り・・・・・・・】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。