想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


束の間の夢

子供の心 


おじさんとの柔らかい生活が
2年程続いた頃からだった。



私の体に異変が始まった。




学校のトイレで初めて吐いた日から。








朝・昼・晩
時間や場所を問わず
吐くようになり
熱が上がる。

激しい頭痛と眩暈に襲われて
何度も保健室で寝ていた。






心配したおかんは
あちこちの病院に私を連れて行った。


脳の検査
内臓の検査

あちこち、とにかく調べたが
原因はわからなかった。










何軒も回って
今で言う、心療内科の様な所で
初めて病名が告げられた。
病名と言うよりも、症状だ。








ジカチュウドク。





今はこの言葉は使われていないと
大分前に何かで読んだが。





子供のノイローゼの様な物だと
先生はおかんに話を始めた。


スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【万引き(5)】へブログトップへ 【子供の心(2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。