想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


父の死

父の死(5) 

どうせなら
意識はあってもらわないと。



意識がない父を世話するだけ
看護婦さんたちは大変だ・・・・・・・・・・・・・・。


そう
思った。






神様を恨んだ。





この男に神様の慈悲などいらないのに、と。





意識を回復し、そして
体の動かない状態でこの男に会いたかったと。












だけど
そんな私の思いとは相反して

父は一年も植物状態で生きていた。














父が死んだとおかんから聞かされた日。











私が初めて
「嘘泣き」を した日だった。





スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【父の死(4)】へブログトップへ 【友達の家で。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。