想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


束の間の夢

お父さん(3) 

おじさんと呼んでいた。

一緒に暮らす様になってしばらくは。



友達を家に呼ぶと
おじさんはいつも隠れてしまう。

おかんは皆と挨拶するのに
おじさんはいつもテレビの部屋にこもって隠れてしまう。






子供心に疑問に感じた。







だから
兄に言ったんだ。






「お父さんて呼ぼうよ。そうしたらきっとおじさんも
皆と一緒に遊べるんだよ。」って。





兄も同じ気持ちだったらしく賛成してくれた。




そして
父の言い方も決まった。





「前のお父さん」









安易なネーミングだが
きちんと区別しないといけないと思ったから
「今のお父さん」がいるなら、
ちちは「前のおとうさん」だ。



スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【お父さん(2)】へブログトップへ 【お父さん(4)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。