想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


幼き日

優しいおじさん達 


そんな我が家にはよく借金取りが出入りしていた。




派手なシャツを着て
入って来たかと思うと
家の中の荷物を持ち去って行く。




子供だった私には
その理由はわからなかったけど







必ず
誰かが遊んでくれた。





大人同士の会話を聞かせないようになのか
人情のある人達だったのかはわからないが




電話を必ず残す
その人達は




私にとっては
とても優しい
親切な遊んでくれるおじさん達だった。







一体どれだけの
借金を父は作っていたのだろうか。






働かずに
酒ばかり呑み
子供に暴力を振るい


妻を夜の世界で働かせ





お金に困るほどの生活を
父はどんな風に思っていたのだろうか・・・・。







驚いた事に父は
有名な大学を卒業したらしい。






会った事はないが
父方の祖父母も
まさか
大学まで行かせた我が子が



そんなろくでもない人間に育ったのだから
考えるととても不憫でならない。

スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【涙(2)】へブログトップへ 【新しい場所】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。