想い出・・・こんな私の足跡

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*Edit TB(-) | CO(-) 


幼き日

3千円事件 

二人の間で昔使っていた言葉。






「3千円事件」







毎日父に殴られていたけれど
日によって
その酷さは違った。









母が胆石になり
何日か入院した事があった。





家を空けるため
机の上に3千円を置いてから母は病院に向かっていた。









保育園から帰ると父は居なかった。









机に置かれたお金を見て
兄がお菓子を買いに行こうと言った。



だが明らかにいつものお菓子代より多いから
私は「やめようよ・・・」
と言った。









だが結局誘惑に負けたのか
兄に従ったのかは覚えていないが
二人で駄菓子屋に行き
普段よりも多めに使ってしまった。










そして父が帰ってきてすぐにそれに気がついた。









きっと
酒でも呑もうと、そのお金を当てにでもしていたのだろう。








手を上げながら問い詰める父に
兄が言った。





私が勝手に使ったのだと・・・・・・。







その瞬間、
兄の言葉を否定する暇もない位の勢いで
私は殴り倒された。







とても酷くやられたのを覚えているが
どんな風にだったのかはもう覚えていない。







なぜこの時の事を覚えているかと言えば
あまりの酷さに
初めて入院したからだ。





スポンサーサイト


*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【水風船(3)】へブログトップへ 【3千円事件(2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。